③MT4チャート画面の移動と拡大・縮小、チャート時間軸の切り替え

今回はMT4チャート画面の移動と拡大・縮小、チャート時間軸の切り替え手順です。

MT4ではチャートの時間を移動させ過去の相場を見ることができ、
チャート画面を縮小させることでチャートを広く見ることができます

また、時間軸を変更することで、相場の流れを広く見ることができます。

チャート画面の移動

チャート画面の移動は、
画面上を一本の指でタップし左右にスライド(スワイプ)することで移動できます。

チャート画面の拡大縮小

チャート画面の拡大縮小は、
チャート画面上を2本の指でタップし、タップしたまま2本の指を広げる(ピンチアウト)ことで拡大でき、
画面上を2本の指でタップし、タップしたまま2本の指を狭める(ピンチイン)ことで縮小できます。

チャート画面拡大

チャート画面縮小

チャート時間軸の変更

チャート時間軸の変更は下記の手順で行うことができます。

チャート画面の左上に表示されている時間軸「M5」をタップし、M5の下に時間軸の一覧が表示されるので、その中から変更したい時間軸をタップします。

今回は例として「M15」をタップしましたので、左上に表示されている時間軸がM15に変更されています。

時間軸は「1 分足、5 分足、15 分足、30 分足、1 時間足、4時間足、日足、週足、月足」があります。

 

今回はMT4チャート画面の移動と拡大・縮小、チャート時間軸の切り替え手順でした。

次はMT4の通貨ペア追加・削除・並び替え手順です。