⑥MT4チャート画面へのオブジェクト追加・削除

今回はオブジェクト追加・削除手順です。

MT4には様々なオブジェクトが用意されており、オブジェクトを使用しチャートの流れの予測に使用することができます。

オブジェクトの追加

先ずはオブジェクトの追加手順です。

今回は「 / (トレンドライン)」を追加します。

チャート画面で下記画像の赤い四角で囲ったマークをタップします。

「オブジェクト」画面で「オブジェクト追加」をタップします。(画面上に表示されているオブジェクトをタップでも追加できます。)

「オブジェクト追加」画面で任意のオブジェクトをタップします。(今回は「 / (トレンドライン)」をタップします。)

チャート画面に戻り、チャート画面右上に「 / (トレンドライン)」のマークが表示されています。

チャート画面をタップでチャート画面上に「 / (トレンドライン)」が表示されます。

3つの支点を指でタップしながらスワイプ(タップしたまま指を移動)させることでトレンドラインの長さや向き、移動ができますので、実際にご自身の機器で操作してください。

以上でオブジェクトの追加(今回は「 / (トレンドライン)」)が完了しました。

オブジェクトの削除

次はオブジェクトの削除手順です。

今回は今追加した「 / (トレンドライン)」を削除します。

今説明した手順で「オブジェクト」画面を表示させ、オブジェクト画面に表示されている「 / (トレンドライン)」をタップしたまま左にスワイプ(タップしたまま指を左に移動)し、表示された「削除」をタップします。

「オブジェクト」画面から「 / (トレンドライン)」が削除され、チャート画面上でも削除されています。

以上でオブジェクトの削除(今回は「 / (トレンドライン)」)が完了しました。

 

オブジェクトの削除は、チャート画面に表示されているオブジェクトを長押しすることでも削除できます。

オブジェクトが複数表示されている場合は「オブジェクト」画面で「ゴミ箱マーク」をタップで全てのオブジェクトを一気に削除することができます。

 

今回はMT4チャート画面へのオブジェクト追加・削除手順でした。

次はMT4の注文方法・発注済み注文の決済と変更手順です。