FXは少額資金からでも投資できる投資方法です

どうしてもFXというと資金を減らしてしまうイメージが強いと思いますが、例えば自分の無理のない金額からFXができるとしからどうでしょうか?

例えば一ヵ月の洋服代を我慢した金額でFXを始められるとしたら、FXに対しての敷居がぐっと下がりましたよね。

今回はそのような内容になります。

今回のブログを読む前と読んだ後では、また一歩FXのイメージが変わるはずですので、しっかりとご覧ください。

FXを小資金から安全にスタートする

FXというと、ある程度の投資金が必要と思われる方が多いと思います。

実際に私の周りでもその様な印象を持っている方が多いです。

ですが実際には、証券会社によって差はありますが、1,000円からでも始められることが可能な証券会社もあります。

個人的には、初心者の方であれば5万円ほどの低資金から始められることをお勧めします。

FXでのリスクを減らす

FXでのリスクは投資金が無くなることが一番のリスクであると思います。そのリスクを完全に無くすことはできませんが、リスクを減らすことはできます。

それは、今書いたように低資金からFXを始めることです。

例えば、5万円の投資金から始めたのであれば、最悪全て無くなったとしても、新たに5万円で再スタートすればよいので、それほど負担が大きいわけではありません。

また、5万円からスタートして、その5万円を倍の10万円にすることができたのなら、
10万円になった時点で新たに資金を10万円追加して、20万円でFXすればその後の取引で利益がでた時の金額も上がります。

5万円が10万円になったとしても、大手を振って喜ぶことはないと思いますが、その時点でFXで稼ぐ力が付き始めているといことが、何よりも重要なことです。

単純計算ですので一概にはいえませんが、5万円を10万円に増やせた実力ついた方であれば、100万円を200万円にできる可能性もあるということになりますよね。

FXの大きな利点

そしてFXの大きな利点としては、投資額を増やし、利益が出た時の金額も増えたとしても、作業量は投資額を増やす前と基本的には変わらないばかりか、作業量を減らせられる可能性があるという点です。


例えば転売ですと、利益を増やすためには仕入れ数を増やすか、仕入れる商品の金額を上げ、仕入れ金額に上乗せする利益も増やしていかなければなりません。

仕入れる物の金額を上げるということは、在庫として売れ残った時の金銭的リスクが上がることになります。

仕入れ数を増やすということは、こちらも売れ残った時にリスクを抱えることになり、利益を上げるにつれて作業量を増やしていかなければなりません。

FXでは投資額が増えれば利益が出た時の金額も増えます。

そして、初心者の頃よりも相場を見る目が養われていれば、FXをする時間を減らすことが可能となり、FXに費やす時間を減らしながら利益を増やしていくことも可能となります。

FXで稼ぎ続ける為には

ただ、間違えていけないことはFXで楽に、時間もかけずに稼げるようになるわけではなく、稼げるようになるまでには、努力に努力を重ねなければならない世界です。

例えば、自転車のように一度乗れてしまえばこの先もずっと、乗らない期間が何年もあっても、次に乗った時にすぐに乗ることができるわけではありません。

FXで稼げるようになったとしても常に、負けが続くことも考えていなければなりませんし、稼げるようになった後が気楽に稼ぎ続けられるわけではありません。

ずっとFXだけで生活していた人や、プロトレーダーとして裕福な生活をしていた人が、いつの間にかFXから撤退していた。という話は普通にあることです。

そのような世界でずっと利益を出し続けているトレーダーの方はしっかりと努力をしているということですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のブログでは、FXは大きな金額ではなく、小さな金額からでも始められることを書きました。

投資では資金面の不安が大きいので、その部分のリスクを抑えられることを知っているだけでも、また一歩FXに対しての考え方が変わっているはずです。

また、今回はFXの利点についても書きましたが今後のブログでもう少し具体的に書いていきますので、見逃さずにご覧くださいね。