11月4周目 バイオプ シグナルエントリー結果( 負けパターン )

バイナリーオプション取引の11月4周目のシグナル配信で負けのみを集めた履歴です。

取引は全てシグナル配信を受けての取引となります。

シグナルが配信された時、通貨の値動きのパターンがイメージできれば、勝率が上がるのではと思いまして、まとめました。

参考になれば幸いです。

シグナル「HIGH」
エントリー前は緩やかに値下がり中のエントリー

シグナル「HIGH」
エントリー前は段々と値下がってきて底値のタイミングでエントリー

シグナル「HIGH」
エントリー前は値動きのない状態から、緩やかに値下がり中にエントリー

シグナル「HIGH」
エントリー前は緩やかな値下がり中にエントリー

 

シグナル「LOW」
エントリー前は軽い値下がり後に徐々に値上がりし、少し値が下がったタイミングでエントリー

シグナル「LOW」
エントリー前は値上がり後に値下がりし、再び値上がりし値動きが安定している時にエントリー

   

シグナル「LOW」
エントリー前は値下がりし、底値から値上がりし頂点でエントリー

シグナル「LOW」
エントリー前は少し値下がった後の値上がり中にエントリー

シグナル「LOW」
エントリー前は緩やかに上昇中にエントリー

シグナル「LOW」
エントリー前は段々と値下がりし底値から上昇後に上下に値動きしている時にエントリー

※この時はシグナル受信後のエントリーが1テンポ遅れてしまったので負けてしまいましたが、シグナル受信のタイミングでエントリーしていれば勝てていました。